外国為替FXブログ ダンディートレード テクニカル分析,フィボナッチ,メタトレーダー
  1. Top » 
  2. 中央銀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

◆マネーを生み出す怪物の物語・・・

『Monopoly Men』~Federal Reserve Fraud~日本語字幕版(47分)

連邦準備制度(FRS=FRB)という壮大な詐欺システム
(インフレ=通貨価値下落)についての動画です。


欧米の金融機関が税金を食い物にしている現在に通じる、マネーを生み出す怪物の物語・・・

















にほんブログ村 為替ブログへ






スポンサーサイト

極めて異例は危険な証拠!?

5カ国中央銀行による資金供給は極めて異例

年末越えの資金調達が困難な金融機関の救済でしょうか?

ECBは特定の銀行を支援することが目的ではないと言明していますが、対象はシティではと・・・

一部報道では身売りか・解体かと言われてましたから怪しいのでは。。

極めて異例ということは、金融機関の資金繰りが相当危険水域にはいっている証拠ではと感じます。

米欧5中央銀 市場に資金大量供給へ 総額400億ドル
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/sub_prime_loan/?1197500190

米欧5中央銀 資金大量供給、サブプライムの深刻さ裏付け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000004-mai-bus_all


アメリカ・FRB、欧州・ECB、イギリス・BOE、カナダ・BOC、スイス・SNBが

資金供給で協力するそうですが、情けないことに我らがニホンは蚊帳の外・・・
しばらく前から計画されていたそうですから、ますます哀れですニチギン。。


ニホンの金融当局はスピーディーに政策決定できませんから、『決まったから、ヨロシク』ってなもんですね。


そろそろニホンも官僚主導から政治主導に変えないと、世界のマネーはニホンを無視するでしょう・・・


無理やり支えても、決めるのは相場です。株・ドルの暴落は、早いか遅いか時間の問題のような感じです。



 松田哲さんの『フォレックス・ディーラー物語』
  http://forexdealer.cocolog-nifty.com/


※ 『取引する資格のない人』を一刀両断!
  '''Tiger's Aggressive FX Trading-2'''




 '''SBI・北尾CEOファンサイト&優良教育情報 (姉妹サイト: 株価チャンネル )・・・SBI積立続行中'''

'''月齢カレンダー'''





Page Top

プロフィール

高田

Author:高田
こつこつ為替へようこそ!
2006年からFXを始めましたが、負け続け・・・
2009年こそは・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月の満ち欠け
CURRENT MOON
メタトレーダ(MT4)対応
最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント
My Album
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。