外国為替FXブログ ダンディートレード テクニカル分析,フィボナッチ,メタトレーダー
  1. Top » 
  2. 2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

◆ドル円 P&F分析(1/20)

    1. P&F
  • 2009 01/20 (Tue)



ドル円 0.70×3 P&F: 112.00から下降トレンドですが、88円台からは安値を切り上げてます。
93円台が上限。





ドル円0.20×3 P&F:短期P&Fチャートでは、方向感なし。90円台から、91.30の狭いレンジ。
オバマ次期大統領就任待ちの様子見相場。






オバマ次期大統領が自国産業を保護すれば、目先、日本からの輸出はさらに減少しドル高要因か…

FRBは連邦準備券(ドル紙幣)を無制限に刷り続けていますから、間違いなくドル紙幣の購買力は低下します。

長期的(数年)には、米ドルの購買力低下=物価高=米ドル安...というのが経済学の原則だと思いますが、いかがでしょうか?



※カレンダー王の洗脳はとけましたか?
 為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円

見通しは変わりません! 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX オプション取引へ CoRichブログランキング FXランキング


>>商品先物でいこう   >>人気ブログランキングへ

















ブログランキング






googledb8c120fc4cf738e.html

スポンサーサイト

◆ドル円 P&F分析(1/19)

    1. P&F
  • 2009 01/19 (Mon)




ドル円0.50×3 P&F: 89.50から93.00までの三角保合

USDJPY_PF


参考:「ポイント&フィギュア(P&F)チャート 作成ツール」 β評価版公開中 
    http://www.geocities.jp/teru2_182/PointAndFigure.html



ドル円0.20×3 P&F: 91.30から92.00を目指す動き

USDJPY_PF


※四半期決算発表
 1/20:Bank of America 
   ※ 1/16に変更 
     2008年10-12月期決算 純損益 17億9000万ドルの赤字
 1/20:Johnson & Johnson
 1/21:U.S. Bancorp
 1/21:JPMorgan Chase
   ※ 1/15に変更
     純利益は7億0200万ドル(前年同期は29億7000万ドル) 
 1/22:Citigroup
   ※ 1/16に変更 5期連続の赤字予想
     2008年10―12月期決算 最終損益が82億9400万ドルの赤字


 YAHOO FINANCE 「US Earnings Calendar」 より抜粋
 http://biz.yahoo.com/research/earncal/20090122.html


※カレンダー王の洗脳はとけましたか?
 為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円

見通しは変わりません! 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX オプション取引へ CoRichブログランキング FXランキング


>>商品先物でいこう   >>人気ブログランキングへ

















ブログランキング






googledb8c120fc4cf738e.html


◆株価の底は、イールドカーブに現れる…




為替王ブログの洗脳はとけましたか?
為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円



◆株価(S&P500:アメリカ株価指数)が、”底”の時の
 イールドカーブ(債券利回り曲線)

Yield Curve

※短期債の利回りが低くて、長期債の利回りが高い
 株から短期債(米国債)への資金移動
 リスク回避のため、株を売って債券を買う動きが強まる。




◆株価(S&P500:アメリカ株価指数)が、”天井”の時の
 イールドカーブ(債券利回り曲線)

Yield Curve

※短期債の利回りと、長期債の利回りが同程度
 短期債(米国債)から株への資金移動
 株価上昇期待が強いため債券を売って株を買う流れか・・・




◆2009年1月現在のイールドカーブ(債券利回り曲線)
Yield Curve

※短期債の利回りと、長期債(30年物)の利回りが低い
 ITバブル崩壊後の2002年初めに似たイールドカーブ(債券利回り曲線)
 あと1年から2年は株価低迷が続きそうな感じです。
 長期債が売られて、利回りが高くなれば、株価の底近辺と考えられます。



参考:Dynamic Yield Curve http://stockcharts.com/charts/YieldCurve.html
 右側のチャートの赤い縦線を動かすと、左側のイールドカーブが変化します。





株価の”天井”と”底”は過ぎてみないと解りませんが、大きなお金の流れは『イールドカーブ』が教えてくれているのではないでしょうか・・・



円高のデメリットを指摘したところで、相場が変わるはずもなく、「相場の転換点」を早く見つける努力をするほうが前向きではと思うしだいです。。。
私たちが考える「相場の転換点」は、『イールドカーブ』が右肩上がりのカーブになったときではないかと・・・


見通しは変わりません! 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX オプション取引へ CoRichブログランキング FXランキング


>>商品先物でいこう   >>人気ブログランキングへ

















ブログランキング






googledb8c120fc4cf738e.html


◆カナダ・ドル プロの視点・・・




為替王ブログの洗脳はとけましたか?
為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円


カナダ・ドルについてのプロの視点は、1.25→1.26→1.30 まで上昇余地があるみたいです。。。

『三尊天井』は役立たずか・・・






シティバンクのテクニカル・レポートでは、「USD/CAD:Short Term Bearish」と書かれていましたので、USD/CADが下がると思い込んでいましたが、「カナダ・ドル」が”弱気”という意味なんでしょうね。。。失礼しました。


参考:シティバンク Market Commentary
 https://www.citigold.citibank.com.hk/HKGCBContent/pdf/Dailycommentary.pdf



見通しは変わりました… 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX オプション取引へ CoRichブログランキング FXランキング


>>商品先物でいこう   >>人気ブログランキングへ

















ブログランキング






googledb8c120fc4cf738e.html


カナダドル 三尊形成 ターゲットは 1.1230・・・




為替王ブログの洗脳はとけましたか?
為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円


USDCAD Daily 20090112

1.30 近辺で三尊天井形成後続落中で、ネックラインを1.21近辺とした場合のターゲットは、1.1230近辺です。1回目のトップから大きく下げて、一相場終わったと考えれば、ダブル・トップでターゲットは、1.15近辺でしょうか。。。



USDCAD Daily expansion


『Fibonacci Expansion』というインディケータでは、1.1602→1.1130がターゲット。

カナダドルで米ドルが売られれば、ドル売り→円高でしょうか?
(チャートはどちらもMT4を使用しました。)

いずれにしましても、オバマ大統領就任式までは、「君子危うきに近寄らず」で・・・



 USD/CAD   Pivot   Woodie   Fibonacci  
 Resistance 3 1.21071.20951.2037
 Resistance 2 1.20371.20311.1974
 Resistance 1 1.19431.19311.1936
Pivot 1.18731.18671.1873
 Support 1 1.17791.17671.1810
 Support 2 1.17091.17031.1772
 Support 3 1.16151.16031.1709





見通しは変わりません! 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ FX オプション取引へ CoRichブログランキング FXランキング


>>商品先物でいこう   >>人気ブログランキングへ

















ブログランキング






googledb8c120fc4cf738e.html

◆ FX市場を創った男たち 伝説のディーラーより




為替王ブログの洗脳はとけましたか?
為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円


自称プロのファンドマネージャーではなく、伝説の為替ディーラー堀内昭利さんが、為替の個人投資家について書いていることは、

 キャリートレードの時代が終わったら、相場から手を引いたほうがいい。金利を取ることが為替取引だと思って始めたわけだから、それしか知らないのは当たり前。やり続けたいならば、為替をもっと勉強しないと。
 
 簡単に儲かるとのうたい文句でシステムとかFXの本が売られているが、冗談じゃない。相場をなめると痛い目にあうだろう。


 
 堀内昭利
 1949年生まれ
 1974年 スイス銀行入行 為替ディーラー
 1979年 スイス銀行東京支店資金課長
 1983年 ドイツBHF銀行東京支店資金部長
 1991年 ドイツBHF銀行東京支店支店長
 1997年 退職
 東京外為市場のドン。「伝説のディーラー」
 
 ブログ:>>堀内昭利の本日の注目点 
     
     
     
文庫 FX市場を創った男たち―外国為替市場の歴史とディーラーたちの足跡







「良薬は口に苦し」と言いますが、正月早々、バブルを期待している幼稚な自称プロは、

 今年こそは、株も為替も不動産も投資信託も、なにもかもが活況を呈すると信じたいです。そして、今年から日本全体が力強く景気回復の道を歩み出します。1年後、2年後にはバブルになるかもしれません。バブルになったっていいじゃないですか! 
 バブル当時みたいに再び、日本全体が浮かれたっていいじゃないですか!

だとさ・・・


見通しは変わりません! 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ CoRichブログランキング FXランキング


>>商品先物でいこう   >>人気ブログランキングへ

















ブログランキング






googledb8c120fc4cf738e.html

Page Top

プロフィール

高田

Author:高田
こつこつ為替へようこそ!
2006年からFXを始めましたが、負け続け・・・
2009年こそは・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月の満ち欠け
CURRENT MOON
メタトレーダ(MT4)対応
最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント
My Album
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。