外国為替FXブログ ダンディートレード テクニカル分析,フィボナッチ,メタトレーダー
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 新BIS規制のヘッジファンド投資への影響
  4. 未分類 » 
  5. 新BIS規制のヘッジファンド投資への影響

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:
ブログ内検索

新BIS規制のヘッジファンド投資への影響

新BIS規制の目的は「リスクの管理」で、為替相場には特に影響は無いようです。

ヘッジファンドのリスク開示が主目的で、リスク開示しないファンドには投資・融資するなとの金融庁当局のご意向です。

 ※村上ファンドみたいな怪しいのを淘汰するのが目的のようです。
  (インサイダーの撲滅には良い規制かもしれませんね♪)

為替関連では外債の場合、例えば2%金利が上昇した際の損失額が自己資本の10%以内に納まっているか・・・等が規制対象となりますので、銀行保有の外債の売買には影響しますが、日々の為替取引では、そういう場面に合わないと準備しようがありませんね。

ということで、「新BIS規制」ネタはノイズ扱いで、チャンチャンです。。。(お騒がせしました)


BIS規制により管理強化が求められるヘッジファンド投資 【野村総研】

 ※野村総研のレポートは、Tiger's Aggressive FX Trading-2 様に教えていただきました。
   ありがとうございました。

新BIS規制のヘッジファンド投資への影響 【大和ファンドコンサルティング 】

新BIS規制案:Q&A 【金融庁、日本銀行】

※自国通貨建て国債のリスクは0%なので、当局は国債の購入をお勧め♪
※戦時国債は償還されずに放置されています。法的根拠は不明ですが事実です。
(クーポンの絵柄が'''「爆弾」'''の国債で。近所のお年寄りが大事に保管してました。)
   
新BIS規制の資本市場への影響

※図表7、9の債券格付けがツボです。(ソフトバンクのBBとかBBBの格付けは・・・)


 >★応援クリックお願いします♪ ポチッと 為替ブログ村

  人気blogランキングへ

  FC2 Blog Ranking

  fx-blog 新着ブログ







 



ブログパーツ




ビジネスブログ100選


ブログ内検索

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://fxfc2.blog78.fc2.com/tb.php/13-578327bd この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
BIS規制について-金融のヒント集-押さえておきたいキーワード

BIS規制国際決済銀行(こくさいけっさいぎんこう)は、中央銀行間の通貨売買(決済)や預金の受け入れなどを業務としている組織。1930年に第一次世界大戦で敗戦したドイツの賠償金支払いを統括する機関として設立された。本部はスイスのバーゼル。略称はBIS(''Bank for Inte

ヘッジファンドヘッジファンドの正確な定義は難しいが、公募によって一般から広く零細な資金を集めて巨大資本を形成する通常の投資信託と異なり、私募によって少数の投資家から私的に大規模な資金を集めて運用する投資団体のことを指す。.wikilis{font-size:10px;color:#666

Page Top

プロフィール

高田

Author:高田
こつこつ為替へようこそ!
2006年からFXを始めましたが、負け続け・・・
2009年こそは・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の満ち欠け
CURRENT MOON
メタトレーダ(MT4)対応
最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント
My Album
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。