外国為替FXブログ ダンディートレード テクニカル分析,フィボナッチ,メタトレーダー
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「株屋は信用されていない」、そのとおりですが、何か?
  4. 政治 » 
  5. 「株屋は信用されていない」、そのとおりですが、何か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:
ブログ内検索

「株屋は信用されていない」、そのとおりですが、何か?



麻生首相、「株屋は信用されていない」=証券業界は困惑
3月21日16時30分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000080-jij-pol

 「やっぱり株屋は信用されていない」-。麻生太郎首相は21日、株価対策などをテーマとした有識者会合で、個人の株投資を促す必要性を訴えた松井道夫・松井証券社長の提言にこう応じた。企業経営者の経験をアピールする首相だが、株投資には冷ややかな姿勢を見せた格好。出席者からは「好ましいことではない」(安東俊夫・日本証券業協会会長)と困惑する声も出ており、不適切発言として新たな波紋を呼びそうだ
 政府は個人マネーを株式市場に呼び込むため、「貯蓄から投資へ」とのスローガンを掲げている。この日のやりとりの中で、首相は「株をやっていると、地方だと何となく怪しい(と思われる)。私は地方出身だが間違いなくそうだ」とも発言した。 


時事通信の記事で抜けていることは、『松井氏は会合後、記者団に、「一般の人が持つ意識を表現したのだと思う。全く的外れとは感じない」と語った』ことです。

野村証券(株屋)出身の安東俊夫氏は不快感を示しましたが、ネット証券の松井社長は一定の理解を示しました。

さて、どちらの考えが正しいのでしょうか?

日興証券、メリルリンチ証券、ソロモン・ブラザーズ証券で活躍した松藤民輔さんの
著書には、

超・投資勉強法──「動乱の時代」に金運を掴む人、掴めない人

元東京工業大学教授 増田正美さんが定年退職後、国債購入のために証券会社を訪れた際に、

「ちょうどいいところに来られました。あなたは本当に運がいい。いま、大手企業の子会社で、将来性がかなり期待できる銘柄があるんですよ」

その紳士(※株屋 追記)は当時、店頭市場登録だった某銘柄を強くすすめるのである。いわれるがままに単位株数1,000株を買いこんだのだが、これが大失敗。購入した翌日から株価がどんどん下がる・・・

中略

慌てて、学生時代の友人である長谷川慶太郎さんに話をすると、少しも驚かず、「そんなことは証券会社の常套手段だよ」とひと言。

「証券会社が狙っているのは、大口の株取引ができる機関投資家だよ。個人でも、医者とか弁護士といった金持ちが相手だよ。きみのような客は、窓口では『ゴミ投資家』と呼ばれているんだよ
「そうか、『ゴミ』だったのか。だから、ゴミのように捨てられたのか」



「ゴミのように捨てられた」と感じた増田正美さんの気持ちは、まさに『株屋は信用できない』ことに通じるのではないでしょうか?

長谷川慶太郎さんが言っていることが事実ならば、株屋の当事者である安東俊夫氏が不快感を示したのも理解できます。(痛いところをつかれたんでしょう)

ちなみに、誤報のデパート「TBS」は、

首相、「株屋は信用されていない」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4088674.html
 麻生総理がまた問題発言です。経済危機克服のために開いた有識者会合の中で麻生総理は、証券会社の従業員らを「株屋」と表現した上で「株屋は信用されていない」と発言しました。

 「株屋ってのは信用されていないんですよ。僕はそうだと思うな。やっぱり株をやっているって言ったら、田舎じゃ何となく怪しいよ。『株やっている』といったら何となく今でもまゆにつばをつけて見られるところがあるでしょうが」(麻生首相)


と、問題発言かのように決めつけています。ど素人の記者なんでしょう

だいたい、株屋を株屋と言ってなにが悪いのかわかりません。
不動産屋、電気屋、パン屋・・・なんでも商売には”屋”が付くんです。

”屋”が付かないのは、”大工さん”だけと、昔々教わりましたが・・・


※私の大好きなブログで、麻生総理大臣を応援していましたので、私も麻生応援団に♪


※カレンダー王の洗脳はとけましたか?
為替王カレンダーより使いやすい、Forex Note 2009 為替手帳 1,680円

見通しは変わりません! 応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 







aso_468x60.gif

CoRichブログランキング FXランキング
ブログ内検索

Comment

いいんじゃないですか

俺様的には完全同意。所詮、博打の胴元なんだから、自らの生業を神聖視する方がおかしい。痛い所を突かれると、誰しも感情的になるものなんですね。数値的なプラス、マイナスでしか基準を持たない人らがそんな小さな事に目くじら立てちゃいけません。発言よりもムシロ、各局の誇る知識人、コメンテイター陣がこれにどう対応するかが見物ですな。どう見てもコイツラの方がいかがわしいでしょう。株屋さんより...

  • 国防省 [#-] |
  • URL |
  • 2009 03/22 (Sun) 09:26
博打の胴元ではない

株屋は博打の胴元ではない。株式は投資であってパチンコのような博打ではない。
手数料収入で生計を立てているのは、証券会社だけでなく、銀行、小売業(販売手数料)など数多く、「痛い所」なとどと言う偏見で解釈すべきものではない。

  • 麻生の失言 [#-] |
  • URL |
  • 2009 03/22 (Sun) 10:58
国防省さんへ

経済評論家の三原淳雄さんも、「今でこそ証券会社もそれなりの評価をされているが、当時(昭和34年)はまだ株屋。お袋などは九大まで出て何で株屋なのと寝込んでしまった。」と、おっしゃっています。
年配の方や田舎では、今でも「株屋」なんでしょうね。
報道する側が、こういった事実を知らずに報じているのが笑えます。無知を天下にさらしているようなものですから。
各局の報道方針にもよるでしょうが、コメンテーターを経由してばれますから見物ですねv-61

  • 高田 [#-] |
  • URL |
  • 2009 03/22 (Sun) 11:37
麻生の失言さんへ

私も「株式は投資であってパチンコのような博打ではない」と考えて投資しているつもりですが、毎年損していますので、友人からは「株みたいなバクチは止めろ」と、会うたびに言われます・・・

野村証券の「損失補填事件」や「インサイダー取引」は事実ですから、一般論では「怪しい業種」と言われても仕方ないと思います。

アメリカの投資銀行(証券会社)などは、返済される見込みが低い「サブプライム担保証券」を売りさばいて、暴利をむさぼっていたことが明らかになりましたので、ほとんど詐欺師と同義だと感じています。(AIGやシティなどもお仲間です)

  • 高田 [#-] |
  • URL |
  • 2009 03/22 (Sun) 11:44
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://fxfc2.blog78.fc2.com/tb.php/80-b90dfa8a この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
今日は「国連水の日」、水清ければ魚棲まずは自民党を表しているか?自民党のイメージは傲慢

「水至って清ければ、則ち魚なし。 人至って察なれば則ち徒なし」 「宋名臣言行録」の言葉ですね。  「水清ければ魚棲まず」が良く 知られている格言。

Page Top

プロフィール

高田

Author:高田
こつこつ為替へようこそ!
2006年からFXを始めましたが、負け続け・・・
2009年こそは・・・

にほんブログ村 為替ブログへ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月の満ち欠け
CURRENT MOON
メタトレーダ(MT4)対応
最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント
My Album
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。